洛中洛外図 上杉本 右隻

第六天魔王・織田信長と軍神・上杉謙信、歴史好きでなくても知っているであろう位に有名な二人ですが、どのような関係だったのでしょうか。 実は、信長と謙信は間接的な接点は多いものの、直接的な接点は少なめで織田軍と上杉軍の戦も一度だけとされていますし、その対決も信長自身は参戦していません。 少ない接点の中でも信長と謙信の特筆すべき事柄は、濃越同盟(のうえつどうめい)と手取川の戦い(てどりがわのたたかい)についてではないでしょうか。