伊藤久右衛門という京都の老舗お茶屋さんが出しているスイーツをお取り寄せしました。

今回は「宇治抹茶生チョコレート」と「宇治抹茶ロールケーキ」です。

その中で「宇治抹茶生チョコレート」についての感想や賞味期限、カロリーにつて記載します。

スポンサーリンク






宇治抹茶生チョコレートとは

私が注文したのは「宇治抹茶生チョコレート 16粒入 」という製品ですが、宇治抹茶生チョコレートとはどのような製品か記載します。

江戸時代から続く歴史ある老舗茶屋が、厳選した宇治抹茶を丁寧に石臼挽きし、つくったこだわりの生チョコレートです。

抹茶には「濃茶(おこいちゃ)」と「薄茶(おうす)」という二通りの点(た)て方がありますが、「宇治抹茶生チョコレート」は「薄茶」の抹茶を使用しており、爽やかな渋みだといいます。

また、その老舗・伊藤久右衛門の和スイーツの中で一番人気という商品とのことで…期待できる味かもしれません。

宇治抹茶生チョコレート 16粒入の外箱包み

 

それでは、「宇治抹茶生チョコレート」を紹介させていただきます。

まず包みからですが、上の写真がその包みですが、凹凸のある和紙で高級感があります。

緑色が抹茶を、金色がエレガントさを表現したという和紙は、機械ではなく手で包んでいるそうです。

 

宇治抹茶生チョコレート 16粒入の箱

 

和紙の包みを開けると上の写真の箱が出てきました。

丸の中に「茶」の字が書かれた箱は、蓋になる上の部分の箱です。

また写真下の伊藤久右衛門の説明の紙をめくると「宇治抹茶生チョコレート」がお目見えします。

すぐ食べられるようにという気遣いで、黒文字と呼ばれる少し高そうな「菓子ようじ」が一本ついています。

 

宇治抹茶生チョコレート 16粒入

透明のビニールに入っていたのでとりました。

一つの大きさは、ざっくり3cm弱×2cm弱というところです。

小さめの「宇治抹茶生チョコレート」が16粒入りで、価格は1,080円(税込)でした。

スポンサーリンク






宇治抹茶生チョコレートを食べた感想

まず感想の結論ですが、とても美味しいですね。

一緒に購入した伊藤久右衛門の「宇治抹茶ロールケーキ」を数日前に先に食べていたのですが、意外と普通で衝撃を受けていたのですが…、一転して「宇治抹茶生チョコレート」は美味しくて驚いてしまいました。

伊藤久右衛門の京都の茶房は、土日で一時間待ちも珍しくないそうです。

そんなに行列のできるおみお店ですし、美味しくないわけないですよね、この味なら1080円は安いくらいに思います。

因みに「宇治抹茶ロールケーキ」は、濃い抹茶ではなくて、期待外れだったという個人的な感想です…。

「宇治抹茶生チョコレート」は濃厚ですね。

口の中で濃厚な抹茶の香りが広がります。

抹茶を引き立たせるために、甘みを控え抹茶に合うように計算されたホワイトチョコレートが入っているそうです。

抹茶の渋みもホワイトチョコレートの甘みも感じますし、濃厚な余韻が口の中で続きます。

ただ…、抹茶の苦みを味わいたい方には、もしかしたら物足りないかもしれません…。

なんというか、抹茶とホワイトチョコレートで、万人受けするようにつくられた味という感じなので、お茶本来の味を楽しみたい方には「抹茶風味」のように感じる可能性はある…と思います。

ただ抹茶好きで甘党な私の感想は、満足できる味でしたし、一時間待ちのお店の実力を見たような…。

言い過ぎでしょうか…。

抹茶好きの主人と母の感想も濃厚で美味しいとのことですし、よっぽど抹茶本来の味がお好きでなければ満足していただけるのではないかと思います。

宇治抹茶生チョコレートの断面

 

 

上の写真は、「宇治抹茶生チョコレート」を切ってみました。

左側が断面図で「宇治抹茶生チョコレート」がぎっしり詰まっている様子が見えますね。

右側は表面ですが、断面と色が違うのは、鮮やかな緑色の抹茶のパウダーが表面に振りかけられているためです。

伊藤久右衛門の茶房にも抹茶のパウダーが置いてあって、抹茶の量をお好みで増やせるようになっているようです。

「宇治抹茶ロールケーキ」にも抹茶のパウダーがかかっていましたし、伊藤久右衛門は抹茶のパウダー好きだなぁという感想も持ちました。

スポンサーリンク






宇治抹茶生チョコレートの賞味期限

賞味期限は公式サイトによると、発送日を含めて約30日間とのことです。

私の場合は、10月5日(土)に注文し、10月11日(金)に到着しましたが、11月8日(金)までの賞味期限でした。

約30日間の賞味期限がありましたね。

ちなみに、10月11日(金)の日付指定するには、10月5日(土)の注文が最終でした。

6日前で最終でしたので、日付指定したい場合は、ゆとりある注文が要るなと思いました。

(※情報が最新とは限りませんので、もしご注文の際はご確認がおススメです。)

10℃以下の冷蔵保存が必要ですので、冷蔵クール便で届きました。

 

宇治抹茶生チョコレートのカロリー

宇治抹茶生チョコレートのカロリーは、100g当たり528カロリーとのことです。

ホワイトチョコレートが入っているためでしょうか、カロリーは高めですね。

 

伊藤久右衛門オンラインショップ

京都の有名店のスイーツは、通販では購入できないこともありますが伊藤久右衛門は、購入できます。

公式オンラインショップでご購入いただくと、僅かですがポイントが貯まります。

またlineやメルマガ登録もすると、お得なクーポンがいただける時もあるそうです。

注文の際に備考欄に記入すると、専用の紙袋をいただけますし、包装やのしにも対応してくれます。

ギフトの時にも便利だと思います。

期間限定品や初回限定ですが、人気商品がお得な詰め合わせになったセットもあります。

かおりんかおりん

宇治抹茶生チョコレートも入ったお得なセットもありますね。



また、Amazon、楽天、ヤフーでも伊藤久右衛門製品の取り扱いがあり、アカウントをお持ちでしたら手間なくご購入いただけます。

かおりんかおりん

宇治抹茶生チョコレートの5粒入りもあります。
バレンタインの義理チョコにも人気なんだとか。

 

 

「宇治抹茶ロールケーキ」を食べた感想はこちらの記事です。

伊藤久右衛門の宇治抹茶ロールケーキを食べた感想

 

辻利の焼きチョコレートも美味しかったです。

辻利の焼きチョコレートの感想、賞味期限、カロリー