世界遺産の金閣寺ですが、意外とランチできる場所が少ないですね。

金閣寺の近くの「和食NOWジョイ金閣寺店」というお店、ランチに期待せずに入ったら、結構良くておススメできると思ったので記事にしています。

まず、「和食NOWジョイ金閣寺店」に行った経緯とおススメ理由を記しています。

スポンサーリンク






「和食NOWジョイ金閣寺店」がおススメな理由

京都の建勲神社(たけいさおじんじゃ)に行く途中でランチをしようとしましたが、ランチできる場所がなくて金閣寺の近くまで来てしまいました。

世界遺産にも登録されている金閣寺は、国内外問わず観光客が多いのですが…、意外なことにご飯所が少ないですね…。

ファミリーレストランかなと思う店構えに、せっかく京都に旅行にきたのだから、他のお店が良いけど…探すのも大変だし…というネガティブな理由で、「和食NOWジョイ金閣寺店」(わしょくなうじょい)に入りました。

和食NOWジョイ金閣寺店の外観

やはりファミリーレストランでしたが、とは言え2店舗しかないそうで、チェーンというよりローカル向けの雰囲気です。

年期のある館ですが、掃除はされており、店内は広くゆったり感があります。

味の期待はせずに注文しましたが、京都らしい料理にしました。

この時はネガティブな気持ちで入ったのに、ブログを書きたいと思うことになるとは思いませんでした。

なのに、何故おススメと思ったのかというと、値段に対して美味しい上、品数が豊富だからが理由の一つです。

もう一つのおススメな理由は、3歳の子供と一緒に行ったのですが、子連れに対するサービスもよいです。

どの様なサービスが良かったのかは、後ほど記載させていただきます。

子連れでないと関係ないと思うかもしれないですが…、サービスしていただいた時に接客が良かったです。

お手頃値段で、店員さんの態度が良く、京料理がいただけます。

それでは、食べたメニューやサービスについて記載します。

スポンサーリンク






おばんざい弁当

 

おばんざい弁当の看板

 

料理が運ばれてきた時は、ブログに書きたいお店になるとは思わず、料理の写真は撮りませんでした…。

ブログ掲載は諦めと思ったのですが、外に置いてあった看板に私と主人が食べたメニューの看板がありましたので、看板を料理の写真代わりに書くことにしました。

料理の写真が見えずらいのですが…私が食べたのは、おばんざい弁当で980円(税抜き)です。

内容は、茄子の2色田楽、鮪(まぐろ)造り、那須と南京の炊き合わせ、枝豆豆腐、出汁巻、かやくご飯、味噌汁、漬物です。

味付けは、京都らしく薄味ですが、関東の私が食べても美味しいです。

茄子の2色田楽は、西京味噌とよくある田楽味噌と半分づつになっていて京都の料理も楽しめました。

鮪造りは凄く新鮮という程ではないですが、お値段の高かめのお店でも同じ位の鮮度のお造りありますね。

そう思うとファミレスでこのお味は悪くないですね。

全体的に感動する味ではないですが、美味しいです。

高級そうで値段が高くても美味しくないお店はありますし、和食NOWジョイはお値段を考えると十分な味です。

 

田楽弁当

田楽弁当の看板

 

田楽弁当1380円(税抜き)は、主人が食べたものです。

同じく急にブログに書くことにしたので、料理の写真はなく看板です。

田楽弁当の内容は、南京麩と那須の田楽、鰻ご飯、抹茶蕎麦、エビと野菜の天ぷら、自家製だと言う茶碗蒸しです。

一番美味しかったのは、天ぷらとのことです。

カラッと揚がった衣がサクサクで、えびや野菜もジューシーだったそうです。

どうやら、天ぷらは和食NOWジョイの自慢らしく、注文が入ってから揚げていて評判が良いそうです。

今回の京都旅行で、和食NOWジョイが一番お手頃なお店ですが、主人は和食NOWジョイの味噌汁が一番美味しかったそうです。

抹茶蕎麦は印象に残っていないそうですが、抹茶の味はあまりしてなかったそうです。

スポンサーリンク






子連れに特におススメ

3歳の子供には、お子様べんとう680円(税抜き)うどんを注文しましたが、写真はありません…。

おにぎり、エビフライ、から揚げ、茶碗蒸し、ふりかけ、オモチャ付き…と子供が好きそうなご飯でした。

何故、子連れの方に特におススメかというとサービスが良かったのです。

食事中、店員さんがいらして、娘にウサギの耳を付けて、娘の横に座っていた主人とチェキでツーショット写真を撮ってくださいました。

チェキは今よくある写真と違い、昔のインスタントカメラみたいで、主人は記念になり喜んでいました。

そして、店員は笑顔で接客態度も良いのです。

京都料理が安くて、味もまずまずで、ウサギの耳つきのチェキ撮影があって、ブログ用写真を撮らなかったことを後悔しました。

そして、帰えり際にガチャガチャのできるメダルをくださいました。

子供ってガチャガチャ好きですよね、喜んでいました。

お子様べんとうに付いていたオモチャとは別です。

オモチャ2個貰って良かったねと会計しようとすると、マジックハンドを渡され、マジックハンドで取れた分の「うまい棒」どうぞとのことで、うまい棒のつかみ取りができました。

娘には難しそうでしたので、主人が代わってマジックハンドを使いました。

感じの良い店員さんに、子供にはオモチャ2つとうまい棒、マジックハンドというエンターテイメント性、大人にはウサギの耳で可愛くなったわが子と記念撮影して、大人も子供も満足しました。

金閣寺の近くということで、土日は混むようですが、平日でしたので込み具合はそこまでではありませんでした。

京料理以外にもハンバーグなど洋食や軽食もありますし、広めの駐車場もあります。

機会があれば、一度いかがでしょうか。

和食NOWジョイの名前の看板

 

和食NOWジョイ 金閣寺店のアクセス

定休日:無し

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

電話:075-464-2185

住所:京都府京都市北区衣笠天神森町39

アクセス:北野白梅町駅から徒歩11分

 

 

こちらは京都の川床でランチした感想記事です。

川床は子連れ不可もありますが、富美家さんは大丈夫でした。

子連れでなくても楽しめます。

子連れで行ける京都の川床・富美家(ふみや)のランチ

 

スポンサーリンク






 

戦国時代ランキング

 

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村