京都宇治の茶葉からとれた緑茶ポリフェノールを配合した「サンタマルシェ ディープクレンジング」は、お肌に優しいのにクレンジング力が高く人気があるそうです。

「サンタマルシェ ディープクレンジング」を購入しまして、実際に使用した使用感とどんな人におススメか記載した記事です。

スポンサーリンク






 

京都宇治茶使用の「サンタマルシェ ディープクレンジング」

「サンタマルシェ ディープクレンジング」を購入したきっかけですが、先日、京都に行った際に京都土産として購入しました。

京都らしい化粧品が欲しいと思ったのですが、店舗による時間がなかったので、京都駅で済ませようとしたのですが、なかなか無くて…。

バラエティーショップでそれらしい化粧品を見つけました。

京都限定品ではありませんが、「京都宇治茶使用」と「@コスメ第1位」に惹かれて購入してみました。

サンタマルシェ ディープクレンジング

宇治茶に入っている緑茶ポリフェノールなどがお肌にハリ・ツヤ、肌環境を整えて透明感を与えてくれる「すご落ち」クレンジングとのことですが…、使ってみた正直な感想は…「困ったな」です。

1か月位使ってレビュー記事を書こうかと思っていましたが…、良さがわからなくて、お肌もゴワゴワしてきたので使用を中止しました…(*_*;。

「サンタマルシェ ディープクレンジング」のレビュー記事を書こうか、止めようかと考えましたが、正直な使用感ということで記事をアップしようと思います。

 

また、いつもは化粧品のレビュー記事は書きませんが、長い間、美容部員をしていたことがありますので、書いてみようかなと思いました。

 

「サンタマルシェ ディープクレンジング」の特徴

 

まずは、「サンタマルシェ ディープクレンジング」の特徴について記載します。

クレンジングは透明な緑色でジェルタイプのクレンジングす。

サンタマルシェ ディープクレンジング

<マツエクOK>

まつ毛エクステの接着剤は油分にとても弱い性質があります。

オイル入りのクレンジングを使用することで、マツエクが取れてしまうことがありますので、オイルフリーが良いとされています。

「サンタマルシェ ディープクレンジング」は、「100%オイルフリー」とのことで、まつ毛エクステしている方もご使用いただけます。

 

<濡れた手、顔OK>

濡れた手、顔OKと言いながら、濡れていると落ちずらいクレンジングもありますが、濡れた状態と乾いた状態に差はありませんでした。

塗れた状態で使用したい方は、検討しても良いかもしれません。

 

<美容成分>

主な美容成分はハトムギ、ハマメリス、カミツレ、ビタミンC、サトウキビAHA、コンニャク、浸透性コラーゲンが配合されています。

・お肌にハリ・ツヤを与える

・お肌を引き締める

・お肌の乾燥を防ぐ

・お肌環境を整えてお肌に透明感を出す

・角質ケア、毛穴ケアなどができます。

 

<W洗顔不要>

W洗顔不要のメリットとして、楽、経済的ということもありますが、お顔を洗う回数が2回から1回に減るメリットもあげられます。

一方で洗浄力が強すぎて肌負担になることがありますので、ご自身のお肌に合うかどうか見極めが要るように思います。

またW洗顔不要のタイプに多い特徴ですが、「サンタマルシェ ディープクレンジング」も同じで、クレンジングの量はケチらずに、小鼻周りなど細かな所は念入りに洗っていただくと良いかなと思います。

 

<パラベンフリー>

パラベンとは防腐剤として配合されるもので以前は敬遠されることもありましたが、現在のパラベンは安全性も品質も高く、配合濃度も以前より低いそうです。

「サンタマルシェ ディープクレンジング」は特に記載がありませんので、その場合は未開封で製造から3年は保存できるように作られています。

なので、パラベンを避けても他の防腐剤が入っています。

「サンタマルシェ ディープクレンジング」の場合はアルコールを防腐剤として入れているようですので、アルコールが苦手な方には向かないと思います。

現在ではパラベンが苦手でなければ特に避けなくても良いと思いますが、苦手な方には嬉しい処方ですね。

 

<石油系界面活性剤フリー>

「石油系界面活性剤」の全て悪いわけではありませんが、「石油系界面活性剤」はお肌に残りやすいものがあると言われています。

お肌に残ると、お肌のバリア機能が低下し、肌トラブルの原因になることがあります。

気になる方に「石油系界面活性剤フリー」は、嬉しい処方ですね。

 

スポンサーリンク






「サンタマルシェ ディープクレンジング」の使用感レビュー

 

まず香ですが、「グリーンティー」の香だと良いのですが…、殆どしませんでした。

かすかに緑茶の香がするような…しないような…という感じです。

ジェルクレンジングだけあって、みずみずしい使用感でサラッとしています。

保湿成分入りですが、あまり保湿された感じはなくて、洗い上がりはスッキリしています。

ですが、ツッパリはしませんので特に問題は感じません。

そして、肝心のクレンジング力ですが…、私のメイクは完全には落ちませんでした…。

ウォータープルーフ、マスカラ、落ちにくいファンデーション、ラメなど物によって、お肌のキメに入り込んだ細かなところは落ちずらいかもしれません…。

私の使用感なので、口コミではメイクもバッチリ落ちましたとコメントしている人も沢山いらっしゃるそうですが…。

そして、メイクが落ちるのにかかる時間が少し長いように感じ、メイクを落とし終える前に、ジェルクレンジングが液化しました。

なので、お肌に摩擦がかかっているように感じたことも…、あまり好きなクレンジングではないかなと思った理由です。

そして、目に入ってしまうと当たり前ですが痛いです。

まだ沢山残っているので、日焼け止めだけしか付けていない日に、クレンジングを多めに出して摩擦がかからないようにして使用しようかなと思います。

 

スポンサーリンク






「サンタマルシェ ディープクレンジング」がおススメな場合

サトウキビAHAとコンニャクが入っていますので、角質毛穴ケアをしたい人におススメだと思います。

サンタマルシェ ディープクレンジングの裏

先に述べましたが、「100%オイルフリー」ですし、まつ毛エクステしている方にも良いと思います。

商品に「すご落ち」と大きな文字のPOPが付いていたのにと、期待よりメイクが落ちないと思ってしまいましたが、もし「100%オイルフリーなのに落ちる」と書いてあれば印象が違いました。

「100%オイルフリー」で、「サンタマルシェ ディープクレンジング」のメイク落ちは悪くないと思います。

また、コストパフォーマンスを求める方にもおすすめです。

400mL入り1600円で2〜3ヶ月は使用できるそうです。

私はウォータープルーフは使っていませんが、目元からチークまでしっかりお化粧する方だからか落ちませんでしたが、もう少し落としやすい場合で摩擦をかけずに落ちるのであれば、お手軽で経済的な良いクレンジングだと思います。

スポンサーリンク






 

戦国時代ランキング

 

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村