「明智光秀」タグの記事一覧

明智光秀の滋賀県のゆかりの地

観光
明智光秀が奉納した陣太鼓

滋賀県は明智光秀の居城である坂本城があった場所で、光秀が治めた地でもあり、光秀のゆかりの地が沢山あります。 今回は滋賀県で明智光秀の観光地、関連のある地をまとめています。

可児市の明智城跡

観光
明智城祉公園散策路マップ

明智光秀が誕生したとの説がある岐阜県可児市にある明智城 、現在は廃城となり明智城跡になっています。 可児市にあった明智城とはどのようなお城だったのでしょうか。 明智城についてと明智城跡に行った時のことを記載しています。

明智光秀のゆかりの寺・坂本の西教寺   

観光
西教寺の総門

明智光秀の菩提寺であり、光秀や光秀の妻など明智一族のお墓がある寺院としても知られる、大津市坂本にある西教寺に行ってきました。 西教寺には、光秀の坂本城城門を移築した総門、坂本城の陣屋を寄進し再建した大本坊、光秀の辞世の句の石碑など、明智光秀の足跡を感じることができます。 今回は西教寺と明智光秀について記載します。

琵琶湖に面した坂本城祉公園

観光
明智光秀の銅像、業績、歌などの碑石

滋賀県大津市にある坂本城祉公園、坂本城祉、坂本城本丸跡に行ってきました。 明智光秀が織田信長の命令により、琵琶湖のほとりに築城したとする坂本城、比叡山延暦寺の監視のためとも、水運確保のために築城したとも云われています。 今回の記事は坂本城祉公園の観光を中心に記載しています。

明智光秀の学問所と天神神社

観光
万ヶ洞天神神社

岐阜県恵那市明智町、明智光秀の出生地とも云われており、光秀ゆかりの史跡が数多く残る場所でもあります。 今回は、明智光秀が若い頃勉強した場所と伝わる「学問所」と学問所がある「天神神社」に行ってきました。

荒深小五郎として明智光秀は生きた!?山県市に残る【桔梗塚】

観光
明智光秀の墓と伝承される「桔梗塚」

岐阜県山県市にある明智光秀のお墓とされる「桔梗塚」、光秀の産湯の井戸、行徳岩を見てきました。 山県市には、光秀は豊臣秀吉との対決である山崎の戦いでは、亡くならず荒深小五郎と改名し、山県市で生きたとする伝承があります。 そのため山県市には光秀のお墓があり、産湯の井戸まであります。 山県市に伝わる光秀の伝承とはなんでしょうか、訪ねてみました。

明智光秀の胴塚

観光
明智光秀胴塚

本能寺の変で織田信長を襲撃して自害に追い込んだ明智光秀、光秀の胴体が埋葬されているとされている「明智光秀の胴塚」は、京都市山科区にあります。 光秀が命を落としたとされる明智藪から、光秀の居城である坂本城の方向に2kmほど向かったところに光秀の胴塚があります。 この記事では、光秀の胴塚に行った感想や、光秀の胴塚についての考察を記しています。

小栗栖にある明智藪は明智光秀の終焉の地

観光
光秀が討たれた明智藪の場所

「小栗栖」にある「明智藪」は、明智光秀の終焉の地として知られています。 本能寺の変にて、織田信長・信忠父子を討ち、天下を手中にした明智光秀ですが、小栗栖にある明智藪にて討たれ自害したとされています。 今回は、明智光秀の終焉の地である小栗栖にある明智藪に行ったレポート記事です。

ページの先頭へ