明智城本丸跡の碑石

明智光秀の出生地は、岐阜県可児市広見(かにしひろみ)瀬田(せた)が有力であると目されていますが、他に岐阜県恵那(えな)市明智町、岐阜県山県(やまがた)市とする説もあります。 明智光秀は、謎の多い武将です。 研究はされているようですが、出生地や自身の母についても、詳細はわかっていません。 今回は、現在伝わっている範囲で、出生地と光秀の母についてまとめました。